特別無償提供版ダウンロードページ
更新:2019-11/21 Ver.1.225
製品ページに戻る


※実行時にWindowsが警告を表示する場合の対処方法についての情報。(Window SmartScreen)

Ver.1.225
S字タイプのスターフ出力機能(開発中)を機能アップ。こちらを参照
その他、報告があった問題を修正。

Ver.1.222
「ファイル」タブに「データ保護」チェックボックスを追加。
基礎データと便データの変更を不可にできます。(テスト中)こちらを参照

スジや棒を選択した時に、仕業組みがある場合は営業所名と仕業名を表示するようにしました。

仕業編成で、車庫での待機数を表示する機能を追加。道具箱(右側に出ている小さなウインドウ)の
「仕業編成」タブの下の方に「待機グラフ」チェックボックスを加えています。
休憩などのマーク棒にマウスカーソルを重ねるとグラフが表示されます。こちらを参照

報告があった、データ保存の安定性をアップ中。

Ver.1.212
実車台数グラフ搭載。「その筋屋マップ」で画面上で操作できないエリアがあった問題を修正。
その他、機能アップとバグ修正。

Ver.1.210
自治体向けの時刻表形式のスジ引き機能の改良。
その他、報告があった問題点の修正など。

Ver.1.207
自治体向けの時刻表形式のスジ引き機能を搭載。
路線と系統データの登録までは同じですが、時間帯ごとの区間要分を入力せずに、時刻表を入力
(またはエクセルなどからコピペ)でスジを引くことが可能になります。


その他、方向されたバグ修正など。

Ver.1.206
停留所時刻表のエクセル出力が途中で止まるケースに対応。
その他、報告があった不具合の修正が行われています。

Ver.1.200
仕業の棒ダイヤ出力(エクセル)に出せない営業所があった問題の修正。
その他、報告があった不具合を幾つか修正しました。

Ver.1.197
仕業に「週通算」表示を追加可能に。まだテスト中ですが。
(仕業画面の労働条件数値表示をクリックして、「この行を週通算に使用」にチェックを入れる)

路線時刻表と系統時刻表(エクセル出力)に、営業所名と仕業名を出力。(イーグルバスさんの要望)
起動直後の改正ダイヤ選択画面に「いちごロケ」で取得した緯度経度をGoogle EarthにKMLで描画できる機能を
開くボタンを追加。(いちごのマークのボタン)

仕業画面のバーに、ボタンを押している間(またはマウスのホイールボタンを押している間)だけ仕業全体を縮小して見られる機能を追加。

その他、青森市営バスさんからの報告による修正など。

Ver.1.190
青森市営バスさんから報告があった仕業編成機能の営業所切り替えの問題点を修正。
永井バスさんから報告があったGTFS-JPの出力内容の問題を修正。

Ver.1.187
業務用GTFS出力にテスト対応。(電子スターフ、紙の停留所時刻表用など)
スジをダブルクリックした後の通過時分表示に音声読み上げボタンを追加。
路線時刻表の出力を強制的に止めた時などの問題に対処。
その他、改良しています。

その他、更新履歴

プログラム本体のダウンロード

圧縮ファイルの解凍のみで使用できます(インストール操作はありません)

 機能拡張のため、ボタンがあっても実装されていない機能があります。
 データの保証などはできません。ご了承の上でご利用ください。(自動バックアップ機能などは装備されています)
 必要が無くなったら、フォルダごと削除しましょう。

 Windows 7 以上。画面解像度1360x768以上。

 Core-m3以上、メモリー 4Gbyte以上を推奨。(CPUは古いものでも動きます)
 
帳票出力にExcel(2010以降)が必要です

 
 操作は「説明ドキュメント」をご覧ください。
 ファイルの解凍がセキュリティーなどでうまくできない場合は、Lhaca を利用してみてください。


操作説明サイト NEW

http://gtfs-jp.org/tv/

 

説明ドキュメント

2018年12月 「その筋屋 勉強会 (高円寺)」スライド資料のダウンロードページへ


■基本操作PDF(拡大・縮小・移動など)
 

■基礎データの入力説明PDF(停留所・路線・系統経路・区間要分入力と、マウスでのスジ引き 

■キー入力でのスジ引きPDF 

■仮想スジ引き(利用実態データの読み込みと表示)説明動画
■基本操作(拡大・縮小・移動など) https://www.youtube.com/watch?v=U_d1h564tps

■マウスでスジを引く

 

■マウスでスジを消す
 
https://www.youtube.com/watch?v=tvt13M4ZIN0

Sujiya Systems 

過去の更新情報

Ver.1.183
停留所基礎データに一覧表示を追加。
仕業編成画面の操作性改善。

Ver.1.180
スジ画面の動作速度を高速化。推奨スペックは Core m3 以上(スティックPCなどで利用されているもの)にダウン。
Shapeが入ったダイヤデータを開く速度を高速化。
GTFS-JPの出力を高速化。
仕業編成機能の拡張。

Ver.1.171
多数のスジが引かれている時の、新たなスジ引き速度を高速化。
GTFS-JPの出力に、route_long_nameを路線名のみにするオプションを追加。
仕業編成機能のバグを幾つか修正。

Ver.1.167
ガラケー用のWeb時刻表に対応。(帳票の停留所時刻表のところ)

https://twitter.com/Sujiya_System/status/1095189037046878208
Web時刻表のエクセル出力を安定化。
その他、調整など。

Ver.1.165
報告があったバグ修正。
「その筋屋マップ」がWindows Defenderに誤検知される件に対処。

Ver.1.161
列車などの接続情報の日種対応。
要分基礎データのエクセル出力。(区間要分を書き換えて、読み込みも可能)
翻訳情報の揺らぎ(ダブリ)をチェックの改良。

Ver.1.157
「標準的なバス情報フォーマット」の翻訳情報(translations)出力のチェック機能を搭載。
翻訳情報の揺らぎ(ダブリ)をチェックできます。

その他、日付が過ぎた情報を「標準的なバス情報フォーマット」に出さないようにしました。

Ver.1.154
スジ画面の動作速度アップ。
棒ダイヤのエクセル出力を拡張。仕業編成機能の改良。
その他、色々改良しています。

Ver.1.151
固有時間を設定した便をチェック表示する機能を追加
https://twitter.com/Sujiya_System/status/1077202154018955264

GTFSに出力しない設定をした便をチェック表示する機能を追加
同一系統の区間要分のコピペ機能を追加
https://twitter.com/Sujiya_System/status/1077430420843618304

仕業編成で、回送が無い場所に回送エラー表示が出る不具合を修正。

Ver.1.150
貼り出し用の停留所時刻表の行先統合機能を追加。
https://twitter.com/Sujiya_System/status/1076847410570190850

GTFS-JPの画面に新形式出力のチェックボックスを追加。
http://www.sinjidai.com/sujiya/help/gtfs_new_put.html

Ver.1.149
系統基礎データ画面でのGTFS路線情報の英語入力を可能に。
系統ナンバリングの仕様変更。ほぼ確定。
KML出力に「標柱番号」を付加できるように。
仕業編成の回送基礎データ追加時の操作性をアップ。
その他、報告があった不具合修正。

Ver.1.145
報告があった不具合修正。GTFS Realtimeアラートの文字数制限を無しに。
S字スターフのテスト公開。系統ごとのRouteカラーの設定を可能に。

Ver.1.139
GTFSの翻訳情報入力に対応。(標準的なバス情報フォーマット出力画面に入力できるボタンがあります)
GTFS Realtimeアラートの機能を拡張。1便に対して複数のリアルタイム運行情報の登録が可能。

Ver.1.137
Excel2013のメモリリーク問題に対処。

Ver.1.136
仕業編成の回送エラー表示が出なくなっていたのを修正。

Ver.1.135
「その筋屋マップ」との連携部分のバグ修正。

Ver.1.133
仕業編成画面の動作速度アップ。
仕業編成の系統ごとの折り返し「みなし実車」に対応。
GTFS Realtime Alert画面に、便の範囲指定(始発時間を指定して一括選択)を追加。

その他、バグ修正。

Ver.1.131
仕業編成ウインドウの2画面分割がいちいち初期化される(センターに戻る)のを仕様変更。
「その筋屋マップ」がWindows10でウィルス判定される問題を回避。ほんとにもー。

Ver.1.130
GTFS Realtime Alert の機能を拡張。
系統基礎データ画面の左下に KML ファイルを読み込める機能を追加。
(GTFSのShapes.txtとして出力)

「その筋屋マップ」のShapeにマウスカーソルを重ねた時に情報表示。何もないところをダブルクリックで拡大可能に。

Ver.1.128
報告があったバグの修正と機能改善。

Ver.1.125
GTFSの運賃のBlock_IDにテスト対応。のりば表記にもテスト対応。

Ver.1.124
GTFS Realtime の Alert 出力機能を追加。

Ver.1.118
報告があったバグの修正。(区間距離入力のエラー表示)
仕業編成機能の一部機能改善。

Ver.1.114
スジをダブルクリックした時などの処理の高速化。
報告があったバグの修正。(保存時エラーが出ることがある)

Ver.1.111
shapeの保存形式を変更。(保存に失敗することがある問題に対処。様子見)
「標準的なバス情報フォーマット」の出力改善(車椅子関連)

Ver.1.110
「標準的なバス情報フォーマット」の営業所情報の出力に対応。(入力している場合)
「標準的なバス情報フォーマット」の車載機器や帳票のための情報を追加した
専用出力ボタンを追加。
デスクトップの設定の問題(拡大など)を指摘する機能を追加。

Ver.1.109
車椅子情報のGTFS出力を追加。(出力時に選択可能)
報告があった不具合修正。

Ver.1.102
GTFSの路線カラー指定に対応。
Web時刻表の出力方法を改良。
「標準的なバス情報フォーマット」に車椅子情報を追加。
バスのステップ情報も追加可能。(こちらは日本仕様のテスト)

Ver.1.096
Web時刻表出力に運賃三角表の出力設定を追加。
報告があったバグ修正。

Ver.1.094
データ保存形式をバイナリ形式に変更。一度、開いて保存すると新形式で保存され、次回より早くデータを開けるようになります。
Web時刻表出力機能を改良。その他、報告があった問題の修正など。

Ver.1.093
路線時刻表の一括出力。「標準的なバス情報フォーマット」の出力を改良。
その他、報告があった件の対応など。

Ver.1.091
Web時刻表出力に対応。
その他、改良。

Ver.1.086
系統経路図のshape対応。
路線の停留所数が多い時の自動レベル調整追加。
その他、改良。

Ver.1.085
仕業名の挿入・削除機能を搭載
標準的なバス情報フォーマット出力時の不要データ自動削除
停留所コードに文字列が含まれる場合の
標準的なバス情報フォーマット出力時に対応。

Ver.1.079
停留所時刻表用の行先に「←岡山」のように矢印を先頭に入れると、時刻表の左側に行先を移動できる機能をテスト実装。
その他、報告があった問題を修正。

Ver.1.075
特別ダイヤとして、「盆」「特別ダイヤ1」「特別ダイヤ2」を編成可能に。
運行計画カレンダーの内容をエクセルに出せる機能も搭載。

Ver.1.074
並走便(スジが完全に重なる)は、系統番号表示の部分に「並走」と表示するよう拡張。
さらに横方向に拡大すると、重なったスジが少しスライドして分離するよう拡張。
エクセルへの路線時刻表出力に「平日」などの日種と改正日の表記を追加。
その他、色々と要望を受けて改良。

Ver.1.069
操作性改善と不具合修正。その筋屋マップの表示バグ修正。

Ver.1.060
循環路線の内回り・外回り表示に対応。その他。

Ver.1.059
「その筋屋マップ」の1区間のポイント編集の上限を大幅アップ。
回送先地点のリスト表示の問題修正。その他、問題修正。

Ver.1.056
GTFSのデマンド指定などが系統基礎データで可能に。
スジ引きの候補に不要な路線の系統が出ないよう改良。
その他、操作性改善とバグ修正など。

Ver.1.048
バスロケなどから得た遅延データをスジ画面に表示する機能を改善。
「標準的なバス情報フォーマット」に出力しない系統を指定可能に。
ダイヤデータを新規作成する時には、事業者情報を自動補完するよう改良。
(「C:\sujiya_data\事業者名」のフォルダをデータ保存先にしている時)

Ver.1.046
「その筋屋マップ」をオープンストリートマップに対応。
Google Earth Pro用の出力機能の改善。その他、バグ修正や操作性改善など。

Ver.1.045
筋子さんGTFSチェックをさらに強化。仕業編成画面に距離合計表示を追加
その他、機能強化とバグ修正。

Ver.1.044
筋子さんGTFSチェック強化。停留所ごとの系統通過情報を表示できる機能。系統基礎データの区間距離計の表示など。